横浜駅のベビーカー移動(東西編)

こんにちは。
横浜市神奈川区のベビーサインサロン*ベイビーリンのHirocoです。

GWがはじまり、家族でお出かけの方も多いようですね!

赤ちゃんとの公共の交通機関での移動は色々と気を使ってしまうことが多いですが、ベビーサインでお話ができると、暇を持て余すことがなくなるのでグズってしまうこともグッと減りますよ。

ご家族で素敵な思い出をたくさん作ってきてくださいね!


さて、今日はそんなお出かけに役立つかもしれない小ネタを・・・

横浜市民にとって横浜駅はその名のとおりターミナル駅であり、利用頻度の高い駅だと思うのですが、長年にわたる工事の影響か、ベビーカー移動には大変不自由な駅なんですよねあせる

特に東西方向の移動は、中央通路を使おうものならエレベーター待ちに何分かかるかわかりません。

そんな方にちょっとだけ裏ワザ(というほどでもないですが)をご紹介します。


実は、横浜駅のベビーカー移動はきた通路が便利です。



まずこちらを利用すると、中央通路より混雑が少なく、エレベーターの待ち時間が少なく済みます。

通路からJR線、京急線の改札が同じレベルにあり、東横線/みなとみらい線はエレベーターを利用して地下へ降りたところに改札があります。

ここで気をつけていただきたいのは、京急線と東横線/みなとみらい線は改札階からホームへのエレベーターがあるのですが、JR線だけはホームへ向かうエレベーターがありません。(エスカレーターのみ)

JR線の乗り換えの場合は安全上の理由から中央通路をご利用ください。

西口方面へ向かいたい場合は、少し面倒ですがきた西口から一度外へでて地上のルートを使うとスムーズです。(エレベーターあり)

東口は、そごう方面に行かれたい場合は、きた東口からポルタの中を抜けていくルートが便利です。

ベイクォーター方面へ行かれる方は、きた東口を地上まであがってからベイクォーターウォークに乗ると直結です。

新高島方面に行かれる場合も、少し大回りではありますがこのルートが快適な印象です。
(中央通路を使ってそごうの内部を通るよりも混雑していないので)


私も何度か失敗したことがありますが、バリアフリールートって、地図だけだと分かりませんよね。

横浜駅からお乗り換えで白楽へお越しの方は参考になさってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です