「埃では死なない」人ばかりではありません

こんにちは。
【横浜市神奈川区】ベビーサインで#スタイリッシュ子育て を応援します!
ベイビーリンのHirocoです。
昨日からお盆休みという方も多いかと思いますが、今日はあいにくのお天気ですね。

ベイビーリンはレッスン日に帰省する方がいらっしゃらないとのことでしたのでお盆休み中も元気に開講しておりますゾウ

1か月ぶりにみんなに会えるのをリンさんと一緒に楽しみにしていますブルーハートブルーハート

さて、世間はお休みと言いつつも、ベビーサイン世代の赤ちゃんのお母さまたちはまだまだ夜間授乳の回数が多くて寝不足・・・という方も多いと思います。

寝不足って、本当に本当に辛いです。
(完全に個人の主観ですが・・・)

育児は年中無休、24時間営業ですからね。

でも、そんな中、大人のタイムスケジュール通りには動いてくれない赤ちゃんたちの準備を整えて、お出かけの準備をして、予想外の事態にも対処しながらいつも時間通りにクラスに来てくださるお母さまたちには、本当に本当に感謝と、尊敬の念でいっぱいです。

できるかぎり赤ちゃんたちの笑顔を引き出して、お母さまたちにもリラックスしていただけるよう、これからもクラスの向上に努めてまいります!

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

と、前置きが長くなってしまいましたが、そんなお母さんたちによくかけられる言葉・・・

「今は赤ちゃんのことだけ気を付けてればいいのよ。掃除なんて二の次三の次で大丈夫。
埃で死ぬ人はいないんだから」

って言われたこと、ありませんか?



こういうニュアンスの事を言う方は皆さん、育児に頑張るお母さんたちが頑張りすぎないように、気持ちを楽にしてもらうために仰っていると思うのですが、私自身はこの言葉大嫌いです。

なぜなら、「埃で死んでしまう人もいる」と本気で思っています。

それは、ハウスダストのアレルギーとか、空気中のカビとかそういう物理的な要素の問題ではなく、心の問題です。

確かに、ベビーサイン世代の赤ちゃんたちはまだまだ手がかかることが多かったり、常に目が離せなかったりするため、日頃ワンオペ育児をされている方にとっては、とても掃除や炊事まで手が回らないことは当然です。

その状況をわからずに「埃がたまっているねえー」等とデリカシーのない言葉をかける人がいれば、それは問答無用でグーパンチです。
埃くらいで死なないわよー!というのは、寧ろそういうデリカシーのないことを言ってくる大人に対してお母さんたちが言うべきセリフです。

人間にとって一番つらい寝不足続きの極限状態で、今までできていた家事に手が回らない。

でも、何より可愛い我が子のためにできる限り最高の状態で育児してあげたい。

できることなら、お部屋を片付けて、埃一つない部屋で遊ばせてあげたい。

でも、そこまで手が回らない・・・

お母さん達は、埃がたまっていることなんて百も承知です。

寧ろ、家族の中でお家にいる時間が長いのですから、一番気にしています。

そのお母さんに、「大丈夫、埃では死なないから」という言葉をかけたら・・・、
おそらく、「そうね!」と言ってほっとする人もいるでしょう。

でも、「そうじゃない、私の精神衛生的にボロボロなんです」と思う人もいると思うんです。(右矢印私です)

【大丈夫】は他の誰かが決めることではありません。
お母さん自身が決めることです。

なので、もし、赤ちゃんのお世話でお家の事まで手が回らなくて悩んでいるお母さんがいらっしゃったら

一緒に精神衛生が良好になる方法を考えてあげてください。

決して安易に「大丈夫」と決めつけないでください。

ベイビーリンは、少人数制のクラスでお母さまのお悩みを一緒に考えることも大切にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です