はじめて「大好き!」と言ってもらったのはいつですか?

おはようございます。
横浜市神奈川区のベビーサインサロン*ベイビーリンのHirocoです。

先日のベビーザらスさんの体験会では、みなさん、おしゃべり前の生後10か月の赤ちゃんがどのくらいの言葉を理解しているか、とっても興味を持っていただいたようですね!

まだ、声をだしておしゃべりする準備が整っていない、でも、言葉の意味は理解している赤ちゃんたちは普段どんなことを考えているか知りたくありませんか?

そんな時はぜひ、ベビーサインで赤ちゃんたちの思いを聞いてあげてください。

そして、たくさん語りかけてあげてくださいね。

言葉で返答はできなくても、赤ちゃんたちはちゃんと理解していますよ。

でも、どうしても育児ばかりで大人同士のおしゃべりがしたくなったら、お母様たちのお話は私がききます!

ベイビーリンは【おしゃべりサロン】です。

赤ちゃんもお母さんもたくさんおしゃべりを楽しんで帰ってくださいね。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

さて、今日の本題(笑)に入ります。

突然ですが、世のお母さんお父さんたちが、初めてお子さんから「大好き」って言ってもらったのって、大体お子様が何歳くらいの時でしょうか・・・

因みに、私の息子は2歳半くらいだったかなぁ。。。
(今じゃ毎日のように言ってくれますが)

おそらく皆さん、私と同じくらいじゃないかな、と思うんです。


でもね、ベビーサイナーさんたちは違いますよ!

ベイビーリンにお通いいただいている1歳7か月の女の子が、先日

【パパ】【大好き】

とサインの2語文で気持ちを伝えてくれたそうです!!!!

どうですかー?
そんなこと言われたら、パパとろけちゃいますよね!?

【大好き】っておしゃべりできるようになっても、感情表現なので理解が難しかったり、アウトプットしてくれないとお子さんが理解しているかどうかってわかりにくかったりすると思うんです。

でも、ベビーサイナーさんたちは早くからサインを使って会話をしていますから、言葉の理解が早いですし、私たちも彼女が【大好き】の意味を確実に理解して使っていることがわかるんです。

現に、彼女は以前サロンにお越しいただいたときに、パパの写真を私に見せながら、「私のパパよ」と紹介してくれたことがあるんです。

わざわざ写真を持ち出して紹介してくれるくらいですから、それはそれは【大好き】ですよね(笑)

しかし、これはベビーサインあるあるなのですが、このパパ(ママ)のサイン、実はご本人がいるところではあまり登場しないんです。

今回も、このエピソードを教えてくださったのはお母様で、パパがいないところでサインを見せてくれました、と仰っていました。

なので、もし【ママ】【大好き】でなかったからといって、お母様たちは落ち込まないでくださいね!

みんなママが大好きなのは当たり前のことで、実はママがいないところで言っているんです。

でも、サイン育児を率先してやってくださるのはママが圧倒的多数ですし、パパはサインに気が付かないこともあります。

なのでぜひ、パパやじいじ、ばあばにもサイン育児に参加してもらって、ママはたまには羽を伸ばして自分のショッピングにでも行きましょう!

意外と気が付かないだけで、サインしてくれていたりするかもしれません。

先ほど【パパ】【大好き】とサインしてくれた彼女には、次回のサロンの時にママが席を外されている隙に私から聞いてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です