ベイビーリンの紹介

ベイビーリンの紹介

赤ちゃんの今を楽しむベビーサイン

こんにちは。
【横浜市神奈川区】ベビーサインで#スタイリッシュ子育て を応援します!
ベイビーリンのHirocoです。

9月に入って一気に秋めいてきましたね。

過ごしやすい気候になり、お出かけも楽しくなる半面、気温の変化や秋の花粉などで体調を崩しやすいときでもありますね!

まずはママ自身の体調管理に十分注意しながら、赤ちゃんたちの体調の変化のクセのようなものをしっかり把握できると、日々の体調管理に役立ちますよ。

(ちなみに、気温の差が出てくる時期、夜のおしっこ漏れが発生しやすいです!夜間のトイトレやオムツのサイズなども秋冬仕様にシフトしましょう!)

楽しいイベントもたくさんの季節です。家族みんなで元気に楽しく過ごしたいですね!



さて、ベイビーリンの秋クラス、続々とお申し込みをいただいておりますが、毎年この時期は春からお仕事復帰されるお母さまが、育休最後の思い出に!と参加してくださる方がとても多いクラスです。

保育園に入園されると、物理的には一緒に過ごす時間が減ってしまうので、それまでの時間を目いっぱい楽しんで、たくさん信頼関係を築いておこうと思ってくださるが所以でしょうか。

個人的に、そんな育休中のお母さまたちには、ぜひぜひベビーサイン育児、おススメです。

なぜなら・・・

ベビーサイン育児には、いくつか段階を踏まなければならない場面があります。
段階を踏まなければならない、というのは、すぐに結果がでる方法ではない、という意味です。

赤ちゃんの発達についてもそうですが、赤ちゃんはいきなりてくてく歩けるようにはなりません。寝返り、腹這い、ハイハイ、つかまり立ち・・・などいくつか段階を踏んで一つずつ成長していきます。

周りの大人たちは、日頃ついつい「月齢が大きくなると手がかからなくなるわよ」「早く大きくなってね」等と言ってしまいがちですが、成長の過程を【早く】通過することに、意味はありません。

寧ろ、一つ一つの段階を確実に踏んでいった方が、その先の発達にいい影響があります。

一度寝返りをマスターした赤ちゃんは、もう、寝返りができなくてちょっともどかしいしぐさはみせてくれません。

できない→できる という過程は見られても
できる→できない には戻れないのです。

だから、赤ちゃんの成長に関しては、ぜひ今、この瞬間を大切に楽しんでいただきたいなと思います。

それは終わってしまえばとても短く、とても素敵な思い出だからです。

赤ちゃんのお世話は、時にとても孤独で辛い瞬間もあります。

一言で「取り戻せない時間を楽しめ」と言われても、どうしたらいいかわからない、という方も中にはいらっしゃると思います。

そんなお母さまたちは、ぜひクラスにいらしてください!

ベビーサイン教室は、すぐには結果がでませんが、その分「今」を楽しむことができるプログラムになっています。

育休明けまでの時間を、赤ちゃんと一緒に楽しもうと思ってくださるお母さまたちには、きっと限りある時間を楽しんでいただける、そんな内容になっています。

そして、ベビーサインでコミュニケーションがとれる、ということがお互いに分かったお母さんと赤ちゃんは、保育園に入園し、過ごす時間が少なくなっても、一緒に過ごす時間を密に、大切に過ごすことができます。

それは、【気持ちを伝えることができる】ことで、お互いに心の安定があるからではないでしょうか。

お母さんやご家族の方と、気持ちが通じ合う=孤独じゃない。

ベビーサインを習得した赤ちゃんたちは、コミュニケーションで培った心の安定があります。

どんなときでも、お母さんやご家族の方は、僕/私の見方!と思えることが、この先の心の発達にもとてもいい影響があると信じています。

【東神奈川・白楽プレベビーサイン】ベイビーリン夏のプレクラスが全て修了☆

こんにちは。
【横浜市神奈川区】ベビーサインで#スタイリッシュ子育てを応援します!
ベイビーリンのHirocoです。

6月より開講していましたベイビーリン、夏のプレクラスキャンペーン浮き輪

本日振替の方を含めてすべてのクラスが修了しました!

白楽クラスでは初の試みで、おしゃれカフェコーヒーのランチ付きクラスを開講。
(ランチの写真を撮り忘れてしまいましたので、メニュー等は雫CAFEさんのページからご覧になってください)


まだちょっと涼しい初夏の時期には他の先生のプレクラスとのダブル受講でおいでいただいた方もいらっしゃいました。

こちらのクラスは、ねんねちゃん対象のクラスで、少しのふれあい遊びとお話やレクチャーが多めのクラスになるのですが、少し月齢が大きめのお子様でも、みなさん「ぜひプレクラスから参加したいです!」とお申込みいただく方がとても多いです。

ベイビーリンにお越しいただくお母さまやご家族の方は、赤ちゃんの成長に対してとても真面目な方が多く、私の理屈っぽい(?)お話も「そうなんですね~ひらめき電球」ととっても真剣に聞いてくださります。

ふれあい遊びも楽しくしたいけど、しっかり赤ちゃんについて学びたいと思ってくださるご家族が多いんだなぁ、と感じています。

私もそんな愛情あふれるご家族にご縁をいただけて、とても光栄に思っております!


そんなベイビーリンのプレクラスでは・・・

ベビーサイン教室のキャッチコピー
0・1・2歳 頭と心と体を育てる ベビーサイン教室
がしっかり理解できちゃいます!

実はこのキャッチコピー、ベビーサイン協会の代表理事 吉中みちる先生のブログの冒頭で毎回登場するのですが、ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

頭と心と体??一瞬さらっと流してしまいそうになるかもしれませんが、よく考えると、ベビーサイン教室には【赤ちゃんに関するすべての育児のヒントが詰まっている】とこのキャッチコピーは語っています。

そんなフルコンプリート、0歳から無理でしょう?

と思われるかもしれませんが、実際プレクラスではその3つの成長に関するお話を、テキストを使いながら(ベビーサインクラスよりも時間をかけて)しています。

実際、私自身の育児生活を考えると、息子がベビーサイン世代の時は、身体と頭の発達に関しては知識がありましたが、心の発達についてはあまりウエイトを置いていなかったな・・・と反省することがあります。

赤ちゃんは純粋無垢な存在であるがゆえに、大人の感覚で、あまり理解や感情を持っていることが理解してもらえません。

でも、赤ちゃん自身がアウトプットの手段を持つことで、実はとても複雑なことを考えているということがわかります。

その、アウトプットの手段が【ベビーサイン】ということになるのですが、本当に、ベビーサインという手段を手に入れた赤ちゃんには、私たち大人は毎回驚かされるばかりです。


ベビーサインクラスは、プレクラスよりも動きの多い、どちらかというと楽しみながらできるレッスンです。

一方、プレクラスは、ねんねちゃんの時期だからできる、お母さまやご家族の方に関するレクチャーが少し多めです。(でも、プレクラスもお勉強ばっかりではないですよ)

どちらからはじめても、ベビーサイン育児は始めることが可能です。
少し事前知識が欲しいなという方は、ぜひ次回のプレクラスからご参加くださいませ!

【ベビーサイン】みんな大好きプチ絵本

こんばんは。
横浜市神奈川区のベビーサインサロン*ベイビーリンのHirocoです。

前回こちらの記事でご紹介したベビーサイン協会の公式教材。
参考価格等で、おトクな感じはわかっていただけたかな~と思っているのですが、本当に使えるの?という方のために、クラスで使用している様子をご紹介します!

今日ご紹介するのは、先日の記事の
④楽しいベビーサインCDと連動したプチ絵本と、てってちゃんのパクパクボード(2000円くらい?)
の中の一つ「おはよう赤ちゃん」のプチ絵本です!

先日、全てのプチ絵本に「赤ちゃんの大好きなしかけがついています」とご紹介したのですが、みんなこんな感じで使ってくれています。





はい、この通り!

みんな積極的に遊んでくれています。


上の画像は、私が使っている、通常よりも大きいサイズの手作り教材ですが、みんな興味津々です。

しかも、この教材は、サインを教えるだけじゃない!

赤ちゃんの興味関心を引き付けて、ある部分の発達も促してくれる知育玩具の役割も果たしてくれますよ。

お家の中がキャラクターもののおもちゃであふれるのが嫌なお母さまにもぴったり!

長く、安全に遊んでもらえる教材になっています。

プチ絵本・ボードは、この「おはよう赤ちゃん」を含めて全5種類!

毎回楽しく使うバリエーションも伝授しながら登場しますので、楽しみにしていてくださいねっ。

 

育児の悩み、一緒に考えます!

こんにちは。
横浜市神奈川区のベビーサインサロン*ベイビーリンのHirocoです。

今日は、個人的な話です・・・

私は、自他ともに認める「気にしすぎ」なタイプです(笑)

よく夫にも、「考えすぎ」「真に受けすぎ」と注意されます。

それが良い方向に働くときもあるんですがね・・・。

こと育児に関しては、「今はまだどうなるかわからないけど、様子をみましょうね」という場面が多く、息子の発達に関しては心配で心配で心配しすぎて体調を悪くしかけたこともありました。

一般的には育児に向いていないタイプなんでしょうね。

そんな時、ある方に相談して、とても救われた言葉があります。

「もし、〇〇だったときは、またその時に一緒に考えましょう!」

相談して、解決策が見つかったわけではないのですが、すごく心強かったです。

私の場合、ベビーサイン以外の専門家ではありませんし、育児のスペシャリストでもありません。

でも、不安な気持ちを抱えるお母さんの気持ちはとてもよくわかります。

育児に不安を抱えているお母さんがいらっしゃったとき、私も「一緒に考えましょう!」と言ってあげられる、そんな教室でありたいな、と思っています。

ベイビーリンは少人数制で丁寧にお母さんと赤ちゃんに寄り添いたいと考えています。

お悩みがない方もある方も、一緒にベビーサイン育児始めてみませんか?

 

 

■ベビーサイン教室には何回通えばいいですか?(よくあるご質問から)

こんにちは。
横浜市神奈川区のベビーサインサロン*ベイビーリンのHirocoです。

夏の間、ブログの更新や新規募集を少しお休みさせていただいておりますが、サロンの皆様方には元気にお通いいただいております。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて本日は、体験会でよくいただくご質問に敢えて先にお答えしちゃいたいと思います!


→ご質問
ベビーサイン、とっても良さそうなのでお教室やサロンに通ってみようかなと思っています。
でも正直費用もかかるし、何回くらい通えばよいのでしょうか?


→ベイビーリン
基本的に回数制限は設けておりません。お通いいただくスパンや回数は、メンバー様におまかせしております。

始めた月齢やお子様の個性によりますので、ベビーサインで会話ができるようになるまでの期間を一概に申し上げられないのですが、何らかの反応が赤ちゃんから返ってくるまでには6回を目安にご参加いただくようお願いしております。

そのため、ベイビーリンでは初回ご参加の際には、公式教材費と1回分の参加費をいただいておりますが、2回目以降は当日の代金のみお支払いいただく都度方式をとっています。


これは、メンバー様に納得してお通いいただきたいため、この方式をとっています。
それだけプログラムに自信をもって丁寧に取り組んでいます、という自負と、
私自身が、赤ちゃんとの外出のモチベーションに体調と天候がとても左右された、という経験からです。

大雨や雪の中、受講料が無駄になるから、等と危険を冒してまでお越しいただくのは本望ではありませんし、体調が突然悪くなってしまうこともありますよね。

申し込んだはいいけれど、あんまり気乗りしないなぁ、ということもあると思います。

せっかくお通いいただくのですから、変なお気遣いはなしに、お子さまのことを一番に考えて100パーセント楽しんでいただきたいんです!

あまり合わなかった・・・という場合のことばかりお話ししておりますが、実際にお通いいただいているメンバー様の中には、12回を終了されてもう立派なベビーサイナーさんなのですが、まだまだお通いいただきたい!と仰っていただいている方もいらっしゃいます。(ありがとうございます。)

赤ちゃんたちの成長をみながら丁寧に対応していきますので、安心して始めてくださいね!